カート
ユーザー
お問い合わせ
お買い物ページ
カテゴリー
コンテンツ一覧

香水ミュージアム

香水の起源はヨーロッパにあります。
創作の基礎は、その歴史を学ぶことからはじまります。
アンティークの香水は、私たちにたくさんのことを語りかけてくれるでしょう。
パルファン サトリは、アンティークと現代のブランド香水約1000本と、
洋書・古書・美術書などの参考書1000冊を所蔵しています 。

ゲラン社(1828〜)

創始:フランソワ・パスカル・ゲラン

ゲラン集合写真
ミツコ(1919)バカラボトル
シャリマー(1925)バカラボトル

キャロン(1904〜)

創始:エルネスト・ダルドロフ

ナルシスノワール(1911)バカラボトル
タバブロン(1919)バカラボトル
ニュイドノエル(1920)バカラ ブラッククリスタル
フルールドロカイユ(1933)

コティ(1905〜)

創始:フランソワ・コティ
コティは、もともと宝飾作家だったラリックに、香水瓶のラベルデザインを頼み、それがきっかけでラリックは香水瓶も手がけるようになりました。この提携により、コティもまた、香水商として成功してゆくのです。

ラリックの手がけたコティのラベルとボトル
ラリックデザインのパウダーケースミツコ(1919)バカラボトル

ジャンパトー(1919〜)

ジョイ(1935)バカラボトル
ミル(1972)

シャネル(パフューム部門1920〜)

創始:ココシャネル
5番は1921年に発売された後、1924年にボトルデザインの手直しをして以来、シンプルなデザインはほとんど変更されていません。このボトルは、その1924年のモデルです。中の香水も当時のままのオリジナルで、今の5番の香りと比較して、驚かない人はいません。

シャネル No5 (1921) アンティークボトル
シャネル集合写真

ニナリッチ(1932)

創始:ニナ・リッチ

左からファルーシュ・レールデュタン・クールジョワ。
ボトルはラリック

ランコム(1935〜)

マジー(1950)バカラボトル
トレゾワ(1952)バカラボトル

ランコム(1935〜)

創始:クリスチャン・ディオール

ミスディオール・ポアゾン・デューン・ディオリシモ:バカラボトル

コレクション説明に使用した文献類

  • La Parfumerie Francaise 1925年
  • コティ・ゲラン・キャロン・ランコム・ラリック 他