Parfum Satori

生徒さんの声の最近のブログ記事

パルファン サトリの「フレグランススクール」生徒さんの声


■入学2017年「フレグランスデザイン講座」【通信】田中さん(50代)


田中さん写真.jpg

香水に興味を持ったきっかけ

 瀬戸内海の島で生まれ、幼いときから自然に囲まれた環境で過ごしました。たくさんの花の香りとの思い出があり、香りは身近な存在で、大人になってからも娘の影響もあり香水が好きでした。モノを作ることも好きで、通っていた石鹸作りの教室でお花のアブソリュートを抽出するクラスを受けたことをきっかけに、いつかこのアブソリュートを使って自分の香りを作りたいなと思いました。


なぜパルファン サトリを選んだのですか?

 パルファン サトリの香水が好きだからです。今までたくさんの香水を試してきましたが、さとり先生の和の四季折々の香りが美しく、魅了されました。
初めてパルファン サトリを知ったのは、フレグランティカを見ている時です。すぐにアトリエへ伺い、バラの調香体験を一度受けてみてから通信講座を始めました。オリジナルブランドを持っている日本人調香師で、教室もやっているというところも良かったです。



実際に通ってみての感想教材ブログ.jpg

 香りを作るイメージがあっても、思い通りの香りを作ることの難しさを痛感しています。でも自分の納得のいく香りを作れたときはとても嬉しく、やはり作ることが楽しいです。教材では様々な事を学びますが、先生の言葉通りに覚えられるよう努力しています。



香水の勉強をはじめて変わったこと、香りに意識が向いてよかったこと

 香水のお勉強と併せて、石鹸作りの教室も続けています。石鹸に香りをつけるので、パルファン サトリのフレグランススクールで学んだ事を、他の趣味にも活かすことが出来ています。香りについてのことは毎日行うようになりました。




☆2018年4月スタートのフレグランスデザイン講座 申込締切り2018年3月16日(金)☆

   パルファン サトリ「フレグランススクール」➤ http://parfum-satori.com/jp/school/

   「フレグランススクール」に関連するブログ➤ http://parfum-satori.com/blog/cat235/

パルファン サトリの「フレグランススクール」生徒さんの声


■入学2013年「フレグランスデザイン講座」【通信】鈴木さん(30代)


祐子さん写真①.jpg

香水に興味を持ったきっかけ

 出産し子育てをする中で自分の子供のにおいと、他の赤ちゃんのにおいでは違いがあることに気づいたことが香りへの興味の始まりです。
また自分の子供が、母親である私の枕やブランケットを本能的に好んでいる様子をみて、生態系とにおいに関係する本などを多く読みました。
その状況と併せて、昔から絵を描くことや、音楽を演奏することが大好きだったことから、香りも自分で作ってみたいと思うようになりました。


なぜパルファン サトリを選んだのですか?

 育児中のため、通信で学べるカリキュラムで学びたいと思っていたためです。
インターネットで見つけたとき、アトリエの雰囲気などもよく、すぐに申し込みました!



実際に通ってみての感想101113生徒用オルガン②.jpg

 通信講座で開始しましたが、アトリエで勉強することも出来るので、さとり先生が直接丁寧に指導してくださいますし、他の生徒さんとの交流もあり、相乗効果で香りの勉強もはかどります。
場所が変わると思考も変化があるので、香りを作るときの場所は大切だと感じています。やはり、素敵なオルガンの前で香りを考えられるのはとてもいいところだと思います。



香水の勉強をはじめて変わったこと、香りに意識が向いてよかったこと

 苦手だった香りが好きになったり、華道をはじめたり、様々な変化がありました。
一番の変化は、自分が「作り手になった」ということです。人が何かを良いと感じるときの感じ方や、香水に限らず何かの作品を見たときに「こだわりはここかな」などと意識するようになり、楽しさが広がった気がします。逆に自分で「良い」香りを決めなくてはいけないので、難しさもありますが、その表現の自由も楽しんでいます。






   パルファン サトリ「フレグランススクール」➤ http://parfum-satori.com/jp/school/

   「フレグランススクール」に関連するブログ➤ http://parfum-satori.com/blog/cat235/

パルファン サトリの「フレグランススクール」生徒さんの声


■入学2013年「フレグランスデザイン講座」【通学】祥子さん(20代)


しょうこさん写真①.jpg

香水に興味を持ったきっかけ

 中国茶や紅茶など、様々なお茶が好きで、入れ方でお茶の味や香りが変わるところから、香りに興味を持ちました。
香りから香水へ興味が向いたのは、あるファッション雑誌の付録でついていた香水でした。スプレー口から香っていい香りとは思わなかったのですが、誤って香水がこぼれ肌についたとき、とても良い香りに変わったのを面白い!と思ったことがきっけです。もともと香水はつけませんでしたが、この偶然の出来事をきっかけに、様々な香水を試すようになりました。



なぜパルファン サトリを選んだのですか?

 パルファン サトリのアトリエの雰囲気が決め手でした。アンティーク.JPG
香りのオルガンが広がるお洒落な空間で香りの勉強が出来るところが魅力的でした。


実際に通ってみての感想

 パルファン サトリには、今は販売されていないアンティークの香水などたくさんの香水が資料として保管されていますので、テキストだけでなく香りを試しながら学べるところが良いと思います。
また、香料を覚える際に、全ての香りをスムーズにおぼえられるわけではありません。うまく香りを感じられないものもあるので、毎日かぎ続けてやっと香りが分かるようになったときは、とてもうれしいですね。


香水の勉強をはじめて変わったこと、香りに意識が向いてよかったこと

 一般的に人気な香りや、みんなが良いという香りの固定観念からはなれて、香りを感じるようになりました。
また鰹節の削り方によって香りの出方が違うことに気づいたり、かなり嗅覚がきたえられました!





   パルファン サトリ「フレグランススクール」➤ http://parfum-satori.com/jp/school/

   「フレグランススクール」に関連するブログ➤ http://parfum-satori.com/blog/cat235/

パフューマー・大沢さとり

「パルファン サトリ」は、フランス調香師協会会員・SATORI(大沢さとり)の香水ブランドです。コレクションはすべてSATORI自身の処方により調合された特別感のある香り。初めて香水を試される方や、外国の強い香水に疲れた方にもお勧めです。日本の気候と情緒に合う、優しくおだやかな香りをお楽しみください。

SATORI'S ピックアップ

パルファンサトリのオススメ商品や関連ブログ記事などをご紹介いたします。

六本木アトリエ・ショップのご案内

六本木アトリエ・ショップのご案内

みなさまのご来店を心からお待ちしております☆

東京都港区六本木3-6-8-2F

Tel 03-5797-7241

オードパルファン<br />SATORI(さとり)

オードパルファン
SATORI(さとり)

同じ重さの黄金より価値のある、最高の沈香木・伽羅の香りを表現したパルファン サトリの代表作品です。

ギフトに!お試しサイズ<BR/>10本レフィル

ギフトに!お試しサイズ
10本レフィル

ちょっとしたギフトに、10本レフィルA。パルファンサトリの香りを少しづつお試しいただけます。フルボトルをプレゼントする前に、二人で一緒に香りを選びましょう。3240円。

  「 レフィル」のご紹介 

フレグランスデザイン講座 <br/>パルファンサトリ

フレグランスデザイン講座 
パルファンサトリ

調香を学び、オリジナルの香りを作る講座です

抹茶の香り<br/>織部(おりべ)

抹茶の香り
織部(おりべ)

ほろ苦い抹茶のグリーンとふわっとした泡立ち。すっきりとした甘さが残ります。

>

カテゴリ

月別 アーカイブ