Parfum Satori

2019年6月アーカイブ

Mizunara-ミズナラ- 水楢の木を探して 番外編

20180603ミズナラ大沼4.jpg

2018年の5月、赤城山にミズナラ林を訪ねた時のことである。書きかけのまま置いてあった原稿をまた思い出してゆるく書いている。(そのため文体が最近のものとちょっと違う)


雨の中、葉の開いたミズナラの樹をみんなで探し探して午後もだいぶ過ぎてきた。夢中であちこち歩いていたが、お腹がすいているのを思い出す。

近くの蕎麦処(そばどころ)で遅めの昼食をとることにした。道路沿いに見つけた古民家風の建物、「風の庵」は石臼轢きの十割そばと看板に書いてある。

中に入り、濡れそぼつ合羽(かっぱ)と靴を脱ぎ、座敷に上がるとほっとする。


ギンコウボク (銀厚朴 )Michelia alba

20190623 ginkouboku.jpg


新宿御苑の温室で、ギンコウボク (銀厚朴 )が咲いています。マグノリアフラワーオイル 、天然香料はこの花から採られます。

背が高い樹なので、直接は嗅げませんが、近くによると香りが降りてきますし、下に落ちたばかりの細い花びらを拾って嗅ぐと、同じモクレン科の、コブシや白木蓮とよく似た爽やかかつゴムのニュアンスを持つ香りがします。

写真は背伸びしてようやく撮りました。

サカキ,榊,Cleyera japonica

20190622サカキ.jpg

白い小さなお花が枝にびっしりと咲いています。こうして拡大してみると、一見オレンジフラワーにも似ているこの花、神棚に飾る「サカキ(本榊)」 のお花です。

Perfume: In Search of Your Signature Scent/neil chapman

20190621pefume_neilchapman3.jpg

2019年3月、英国・ロンドンの出版社から、Neil Chapman (著)「Perfume: In Search of Your Signature Scent(洋書 )」が出版されました。

パルファンサトリの「イリスオム」、「ハナヒラク」、「オリベ」、「さとり」、「ヨルノウメ」が紹介されています! 

今月から紀伊国屋書店の洋書コーナーでも購入できるようです。

タイサンボク 泰山木(Magnolia grandiflora)

20190605magnolia2.jpg

新宿御苑にタイサンボク 、泰山木 (たいさんぼく) が咲いています。

20メートルにもなる大きな樹で、その巨大な白い花は背の高い上の方に咲くため、気が付かない人も多いようです。

The journey to Mizunara

20190524mizuara2.jpg

-The journey to Mizunara-

Three years ago, I went to a bar called "Mizunara Cask" for the first time.



ミズナラ -Mizunara- 女性にもお勧め!ミズナラのまとい方

20190524mizuara3.jpg

ミズナラは男性用香水?

ヘビーで硬さのある香りは男性的な力強さがあります。
でも実は女性にも、好評を得ているんですよ!


ジャスミンの調香体験教室6月29日(土)Parfum satori fragrance school

ジャスミン体験.jpg

ありがとうございました、満席になりました。
次回よろしく願いします!
スクールのお問い合わせはこちら➤

6月のジャスミン調香体験講座のご案内です!2019年7月開始のフレグランスデザイン講座もご検討ください。


パフューマー・大沢さとり

「パルファン サトリ」は、フランス調香師協会会員・SATORI(大沢さとり)の香水ブランドです。コレクションはすべてSATORI自身の処方により調合された特別感のある香り。初めて香水を試される方や、外国の強い香水に疲れた方にもお勧めです。日本の気候と情緒に合う、優しくおだやかな香りをお楽しみください。

SATORI'S ピックアップ

パルファンサトリのオススメ商品や関連ブログ記事などをご紹介いたします。

最新作☆新緑の風と芳醇な樽の香り <br/> Mizunara -ミズナラ‐

最新作☆新緑の風と芳醇な樽の香り 
 Mizunara -ミズナラ‐

ミズナラの「新緑の風」と「芳醇な樽(たる)」の香りが組み合わされた、男性におすすめのフレグランスです。

六本木アトリエ・ショップのご案内

六本木アトリエ・ショップのご案内

みなさまのご来店を心からお待ちしております☆

東京都港区六本木3-6-8-2F

Tel 03-5797-7241

オードパルファン<br />SATORI(さとり)

オードパルファン
SATORI(さとり)

同じ重さの黄金より価値のある、最高の沈香木・伽羅の香りを表現したパルファン サトリの代表作品です。

フレグランスデザイン講座 <br/>パルファンサトリ

フレグランスデザイン講座 
パルファンサトリ

調香を学び、オリジナルの香りを作る講座です

抹茶の香り<br/>織部(おりべ)

抹茶の香り
織部(おりべ)

ほろ苦い抹茶のグリーンとふわっとした泡立ち。すっきりとした甘さが残ります。

>

カテゴリ

月別 アーカイブ