Parfum Satori

ラ コゼット パフュメ 『人生を輝かせるローズの秘密 & ローズの香水の調香体験』rose

20180422ローズ調香体験.jpg


「ラ コゼット パフュメ(La causette parfumée)」は、フランス語で「香りのおしゃべり」という意味。
4月22日、香水サロン スティル エ パルファン主宰 地引 由美様が主催する「第12回 香りのおしゃべり会」の講師としてお招きいただきました。


20180422ローズ調香体験3.jpg

テーマは「人生を輝かせるローズの香りの秘密&ローズの香水の調香体験」。
バラの花のことから、香り、香水の組み立てなどについてのお話と、ワークショップを致しました。

 20180422ローズ調香体験2.jpg


ワークショップでは、バラの基本の4種類+αの香料をスポイトで測り取ってボトルへと移していきます。皆様とても手際よく作業を進められるので進行もスムーズ。出来上がって喜んでいただくお顔を見て私もとても嬉しいです。
 

20180422ローズ調香体験4.jpg


大人数のこともあり、はじめは私もインストラクターの武田も少し緊張しましたが、みなさまの和気あいあいとした雰囲気でだんだんリラックス。主催の地引様の心温まるお気遣いと知識豊かな素敵なトークにより、さらに場が和んでいきました。



初夏のさわやかな午後、香りを愛する「ラ コゼ」のすてきな方々にお目にかかり、一緒の時間をすごさせていただきましたこと、とても嬉しく思っております。どうもありがとうございました。


20180422ローズ調香体験5.jpg


ご参加の皆様からはこんな嬉しいコメントを頂戴しました。たくさんのお声の中から一部をご紹介させていただきます。



「完成品として販売されている香水がいかに複雑に造り上げられているかを知りました。感謝しながら使おう!と思いました。香料の特性を人に例えて、個性や相性を考える、という考え方にハッとしました。」

「バラの香りがこんなに沢山の香料でできているなんて知らなかったのですごく面白かったです。自分の香水がつくれたのは本当にうれしかったです!」

「一滴で香りがこんなに変化すると知って、一滴の大切さを感じました。」


20180422ローズ調香体験6.jpg


そして日本にもっと香りの文化が広がることを願って、この素敵な「ラ コゼット パフュメ」の会に多くの方にご参加いただきたいと思い、ご報告させていただきました。 


►地引由美様のオフィシャルサイト <ティル エ パルファン style et parfum > 
香りのおしゃべり会 <ラコゼットパフュメ La causette parfumée >


写真: スティル エ パルファン様よりご提供
会場: 国際文化会館(六本木)




パフューマー・大沢さとり

「パルファン サトリ」は、フランス調香師協会会員・SATORI(大沢さとり)の香水ブランドです。コレクションはすべてSATORI自身の処方により調合された特別感のある香り。初めて香水を試される方や、外国の強い香水に疲れた方にもお勧めです。日本の気候と情緒に合う、優しくおだやかな香りをお楽しみください。

SATORI'S ピックアップ

パルファンサトリのオススメ商品や関連ブログ記事などをご紹介いたします。

最新作☆新緑の風と芳醇な樽の香り <br/> Mizunara -ミズナラ‐

最新作☆新緑の風と芳醇な樽の香り 
 Mizunara -ミズナラ‐

ミズナラの「新緑の風」と「芳醇な樽(たる)」の香りが組み合わされた、男性におすすめのフレグランスです。

六本木アトリエ・ショップのご案内

六本木アトリエ・ショップのご案内

みなさまのご来店を心からお待ちしております☆

東京都港区六本木3-6-8-2F

Tel 03-5797-7241

オードパルファン<br />SATORI(さとり)

オードパルファン
SATORI(さとり)

同じ重さの黄金より価値のある、最高の沈香木・伽羅の香りを表現したパルファン サトリの代表作品です。

フレグランスデザイン講座 <br/>パルファンサトリ

フレグランスデザイン講座 
パルファンサトリ

調香を学び、オリジナルの香りを作る講座です

抹茶の香り<br/>織部(おりべ)

抹茶の香り
織部(おりべ)

ほろ苦い抹茶のグリーンとふわっとした泡立ち。すっきりとした甘さが残ります。

>

カテゴリ

月別 アーカイブ