Parfum Satori

雛まつり Hina-matsuri Girl's day③宴(うたげ)の後

20180306かたづけ.jpg

官女A「あー、やれやれ、くたびれた。髪ボサボサで、セットにも行きたいわ~」
官女B「どうせもう人に見られることもないんだし、来年のお出ましにはどうせ寝ぐせがついちゃうわよ」




20180221おひなさま2出まち.jpg


宴の後、また一年の眠りにつく雛人形 たち。楽屋で笑いさざめきながら従者が喫する 毎朝の一服 。



20180221ぼんぼり.jpg


万葉の時代には梅の香りが好まれ、歌にもよく詠まれていたが、桜を好んだ嵯峨(さが)天皇(9世紀)の影響か、次第に梅から桜へ人気が移っていったようである。

左近の桜、右近の橘(たちばな)。その昔、紫宸殿(ししんでん)の左には梅の木が植えてあったのが、枯れてしまったのを機会に桜に植え替えたのだという。時代の趨勢(すうせい)というものだろうか。


「雪洞」と漢字で書くと固く重いけれども、「ぼんぼり」とひらがなで書くと幽玄で、いかにもほの明るい、まあるく照らすようすに感じられる。






20180221hina.jpg

ちいさな雛道具の数々を開く。そして閉じる。ひとつづつほこりを払い、紙に包むとき、折々の思い出が湧いてくる。

季節の行事(ぎょうじ)というのは、四季の花に会うにも似ている。毎年決まりごとのようにやってくることで、思いが積みあがっていく。


20180221屏風.jpg

金の屏風に赤い毛氈(もうせん)が照り映えて。ほんの泡沫(うたかた)の夢の御殿よ、さようなら。






20180221おだいりさま3.jpg


「ああ、名残惜し。浮世とはよく申せ、はかない宴(うたげ)でござりました」
「姫、また一つ箱の中で静かに休もうぞ。」








贈物やお試しに限定ボトル(15ml)もお勧めです。
さとり、イリスオム、さくら、わさんぼん、合歓(ネム)、苔清水(コケシミズ)、ブラックピオニー、織部のご用意がございます。 
※在庫が少なくなっております。
※限定商品のためなくなり次第販売終了となります。


➤「合歓(ネム)」 限定ボトル (エッチングあり)
➤「苔清水(コケシミズ)」 限定ボトル(エッチングあり)
 7500円(税別)

10本レフィル2.jpg

プレゼントに➤10本レフィル 
3000円(税別)


パフューマー・大沢さとり

「パルファン サトリ」は、フランス調香師協会会員・SATORI(大沢さとり)の香水ブランドです。コレクションはすべてSATORI自身の処方により調合された特別感のある香り。初めて香水を試される方や、外国の強い香水に疲れた方にもお勧めです。日本の気候と情緒に合う、優しくおだやかな香りをお楽しみください。

SATORI'S ピックアップ

パルファンサトリのオススメ商品や関連ブログ記事などをご紹介いたします。

六本木アトリエ・ショップのご案内

六本木アトリエ・ショップのご案内

みなさまのご来店を心からお待ちしております☆

東京都港区六本木3-6-8-2F

Tel 03-5797-7241

オードパルファン<br />SATORI(さとり)

オードパルファン
SATORI(さとり)

同じ重さの黄金より価値のある、最高の沈香木・伽羅の香りを表現したパルファン サトリの代表作品です。

フレグランスデザイン講座 <br/>パルファンサトリ

フレグランスデザイン講座 
パルファンサトリ

調香を学び、オリジナルの香りを作る講座です

抹茶の香り<br/>織部(おりべ)

抹茶の香り
織部(おりべ)

ほろ苦い抹茶のグリーンとふわっとした泡立ち。すっきりとした甘さが残ります。

>

カテゴリ

月別 アーカイブ