Parfum Satori

ひな祭りHina-matsuri Girl's day②

20180221泣き上戸.jpg


これは三上戸(さんじょうご)の、泣き上戸君。そのほかに、笑い上戸、怒り上戸くんがいる。小さいころ兄にいじめられて泣くと「やーい、泣き上戸め~」とからかわれたものである。



20180221三人官女.jpg

三人官女は、お姫様のお輿入れ(こしいれ)に随行してきたお付きの女官。後宮(こうきゅう)は男性禁止なので、身の回りのお世話をするが、和歌や礼儀作法にも詳しく、若いお姫様の教育係でもある。

大臣の席が三人官女より低いのも、後宮に入れないからであろう。大奥のようなものか。

真ん中の女官は既婚者だとか。
この三方に雛あられを載せてままごとをしたのも懐かしい。




20180221おひなさま4.jpg

五人囃子(ごにんばやし)の笛太鼓、今日は楽しいひな祭り~♪
二頭身の可愛いお雛様たち。小さくコンパクトに飾れるので、場所を取らなくてむしろ今どきにマッチしていると思う。


明日には箱にしまって、また1年会えないかと思うと寂しい。(本当は片付けはちょっと面倒くさい)
でも早く片付けなくては嫁に行き遅れてしまう。

「えっ、まだ行くつもりだったんでやすか!」と与一の突っ込みが入りそうである。







●スクール情報

☆2018年4月スタートの香水ソムリエ®講座 

お申込は2018年3月16日までにお願いします。

 3月10日(土)体験講座があります。

 ➤http://parfum-satori.com/blog/2018/02/post-866.html


パルファン サトリ フレグランススクールには、
香りを創るフレグランスデザイン講座
香りを評価・表現して活かすソムリエ講座の2種類の講座があります。

130313香水ソムリエ.jpg


 パルファン サトリ「フレグランススクール」 

➤ 「フレグランススクール」に関連するブログ

パフューマー・大沢さとり

「パルファン サトリ」は、フランス調香師協会会員・SATORI(大沢さとり)の香水ブランドです。コレクションはすべてSATORI自身の処方により調合された特別感のある香り。初めて香水を試される方や、外国の強い香水に疲れた方にもお勧めです。日本の気候と情緒に合う、優しくおだやかな香りをお楽しみください。

SATORI'S ピックアップ

パルファンサトリのオススメ商品や関連ブログ記事などをご紹介いたします。

最新作☆新緑の風と芳醇な樽の香り <br/> Mizunara -ミズナラ‐

最新作☆新緑の風と芳醇な樽の香り 
 Mizunara -ミズナラ‐

ミズナラの「新緑の風」と「芳醇な樽(たる)」の香りが組み合わされた、男性におすすめのフレグランスです。

六本木アトリエ・ショップのご案内

六本木アトリエ・ショップのご案内

みなさまのご来店を心からお待ちしております☆

東京都港区六本木3-6-8-2F

Tel 03-5797-7241

オードパルファン<br />SATORI(さとり)

オードパルファン
SATORI(さとり)

同じ重さの黄金より価値のある、最高の沈香木・伽羅の香りを表現したパルファン サトリの代表作品です。

フレグランスデザイン講座 <br/>パルファンサトリ

フレグランスデザイン講座 
パルファンサトリ

調香を学び、オリジナルの香りを作る講座です

抹茶の香り<br/>織部(おりべ)

抹茶の香り
織部(おりべ)

ほろ苦い抹茶のグリーンとふわっとした泡立ち。すっきりとした甘さが残ります。

>

カテゴリ

月別 アーカイブ