Parfum Satori

自然による造形美、樹幹の模様と柄 forest

20130530幹4.jpg

自然の作った造形の美しさ。

まるで漆喰(しっくい)を塗った壁のような柄である。
これがなんの木だったのかは不明。

(あとでケヤキだと教えてくれた人がいた) 

 

花の時期が一服すると森の中は緑の葉が覆いかぶさり、木漏れ日がキラキラと落ちてくる。
その下には思いがけずきれいなものがあって、ふと表われてくる。

いつもあったはずなのに、花の美しさに惑わされて、そこにある景色を見過ごしてきたのだ。

ゆっくりと呼吸をしながら、あたまを空っぽにしてただ歩く。

そんなときどきに見つけた木の面白さを撮っていたものが何枚もあって、
今までに貯めて来た写真の中から、選んで並べてみたらなんかすてきだった。

20130530カリン.jpg

カリン。
このまま、ワンピースやカーテンの柄とかになりそうな。

 

20130530幹3.jpg

まるで鱗のような。

何の木だったんだろう。忘れちゃったけど。

(あとでケヤキだと教えてくれた人がいた)

20130530幹2.jpg

ケヤキ?
このひび割れたモザイクが恣意的(しいてき)でなくてすてき。

20130530幹.jpg

たぶん銀杏の木。
カサカサと乾いてコルクのような木肌は温かみがある。

20130530プラタナス幹.jpg

これはプラタナス。
淡い茶系のまだら模様がワイルド。

 

 

▶ さらさらとした衣擦れを余韻として、立ち去った後の静寂に、その女性の面影を追う・・・そうした日本の美意識をこの香りにこめました。茶壷香水さとり

「国境なき日本の香り」を提案するパルファンサトリの香水ブラックラベル「SATORI

パフューマー・大沢さとり

「パルファン サトリ」は、フランス調香師協会会員・SATORI(大沢さとり)の香水ブランドです。コレクションはすべてSATORI自身の処方により調合された特別感のある香り。初めて香水を試される方や、外国の強い香水に疲れた方にもお勧めです。日本の気候と情緒に合う、優しくおだやかな香りをお楽しみください。

SATORI'S ピックアップ

パルファンサトリのオススメ商品や関連ブログ記事などをご紹介いたします。

最新作☆新緑の風と芳醇な樽の香り <br/> Mizunara -ミズナラ‐

最新作☆新緑の風と芳醇な樽の香り 
 Mizunara -ミズナラ‐

ミズナラの「新緑の風」と「芳醇な樽(たる)」の香りが組み合わされた、男性におすすめのフレグランスです。

六本木アトリエ・ショップのご案内

六本木アトリエ・ショップのご案内

みなさまのご来店を心からお待ちしております☆

東京都港区六本木3-6-8-2F

Tel 03-5797-7241

オードパルファン<br />SATORI(さとり)

オードパルファン
SATORI(さとり)

同じ重さの黄金より価値のある、最高の沈香木・伽羅の香りを表現したパルファン サトリの代表作品です。

フレグランスデザイン講座 <br/>パルファンサトリ

フレグランスデザイン講座 
パルファンサトリ

調香を学び、オリジナルの香りを作る講座です

抹茶の香り<br/>織部(おりべ)

抹茶の香り
織部(おりべ)

ほろ苦い抹茶のグリーンとふわっとした泡立ち。すっきりとした甘さが残ります。

>

カテゴリ

月別 アーカイブ