Parfum Satori

卯の花 ウツギ Deutzia crenata

20130531ウツギ.jpg

ウツギ(空木、Deutzia crenata)はこの時期に咲く白い花。

新宿御苑の母子森の小さなウツギはもっと早くに咲いていたが、新宿御苑の池のほとりの大きなウツギは今が満開である。

 

20130531ウツギ2.jpg

「卯の花のにおう垣根に 時鳥(ほととぎす)はやも来鳴きて 忍音もらす 夏は来ぬ」

この短い詩の中に、この時期の美しさが表現されつくしているようである。

まだ明けきらぬ薄青の、ひんやりした朝の空気に白い花が浮かび上がると
やがて小鳥たちが目覚め、爽やかな乙女のような花々に恋の歌をささやく、、、

というこれは勝手な解釈。

何度か書いているが、ウツギはあまり匂いがない。

いやべつにこの素晴らしい歌にケチをつけるわけではなく、卯の花の色が映えるように美しいさまを「におう」と表現しているわけである。

20130531ウツギ3.jpg

雪のように白く、しなる枝にふさふさと咲く。

来週は雨が降るそうだ。

梅雨の前、五月雨(さみだれ)が降り卯の花を散らす。
卯の花腐し(うのはなくたし)と言う。

丸い大きな花びらを持つのは、はバイカウツギである。

 

 

ワサンボン☆

キラキラとした微細な輝きに覆われて、口にふくむと淡雪のようにふわりととろける...
そんな極上の砂糖菓子をイメージしました。
ワサンボンは、日本の砂糖、和三盆のことですが、言葉の音からフランス語に似せて、Wa sent bon〈和のいい香り〉という意味もこめています。
いかにも伝統的な和の香りではなく、愛らしい女性の仕草を軽やかに包み込むような、ニュアンスのある香りに仕上げました。

キュンと甘酸っぱいレモンのトップノートから、甘いさっくりとしたお菓子の香りがひろがります。近くにいる人まで癒してしまうようなスイートでやわらかな、幸せ感漂う香水です。
高品質なイリスの香料を贅沢に使用しているため、甘さもしつこく感じられません。

香調などの詳しいお知らせはこちら➤ワサンボンのページ

お買い物のページ

パフューマー・大沢さとり

「パルファン サトリ」は、フランス調香師協会会員・SATORI(大沢さとり)の香水ブランドです。コレクションはすべてSATORI自身の処方により調合された特別感のある香り。初めて香水を試される方や、外国の強い香水に疲れた方にもお勧めです。日本の気候と情緒に合う、優しくおだやかな香りをお楽しみください。

SATORI'S ピックアップ

パルファンサトリのオススメ商品や関連ブログ記事などをご紹介いたします。

最新作☆新緑の風と芳醇な樽の香り <br/> Mizunara -ミズナラ‐

最新作☆新緑の風と芳醇な樽の香り 
 Mizunara -ミズナラ‐

ミズナラの「新緑の風」と「芳醇な樽(たる)」の香りが組み合わされた、男性におすすめのフレグランスです。

六本木アトリエ・ショップのご案内

六本木アトリエ・ショップのご案内

みなさまのご来店を心からお待ちしております☆

東京都港区六本木3-6-8-2F

Tel 03-5797-7241

オードパルファン<br />SATORI(さとり)

オードパルファン
SATORI(さとり)

同じ重さの黄金より価値のある、最高の沈香木・伽羅の香りを表現したパルファン サトリの代表作品です。

フレグランスデザイン講座 <br/>パルファンサトリ

フレグランスデザイン講座 
パルファンサトリ

調香を学び、オリジナルの香りを作る講座です

抹茶の香り<br/>織部(おりべ)

抹茶の香り
織部(おりべ)

ほろ苦い抹茶のグリーンとふわっとした泡立ち。すっきりとした甘さが残ります。

>

カテゴリ

月別 アーカイブ