Parfum Satori

赤いほっぺのりんごちゃん Ringo-chan

リンゴ.jpg

11月になって、本当に寒くなってきた。

「りんごちゃん」
幼稚園の頃、そう呼ばれていた。

なぜかといえば、冬になると私のほっぺたは赤くなったからだ。

 

寒くなる時期、近くの美容院に母に連れられて行くと
「あらあら、さとりちゃんのほっぺが赤くなると、もう冬がきたと思うのよね」

美容師さんのそんな言葉を覚えている。


 

大きくなるにつれ、いつしかほっぺは赤くなることもなくなり、そんな呼び名も忘れてしまっていたが、道を歩いていてふと思い出したのだった。

今思うと、田舎っぽいし恥ずかしい気もするのだが、そのころは自分が話題になっている≒「褒められてる」と思って、赤いほっぺも嬉しかったものである。

 

最近ではあまり赤いほっぺの子供をみない。
きっと暖房がいきわたって環境がよくなったのだろう。

たまにテレビの画面の中にそんな子をみつけると、なんだかとても素朴で幸せそうにみえるのだけど。

 

ああ、だから昔周りの人は、ニコニコして「りんごちゃん」と呼んでくれたのかな?

 

 




 ☆パルファンサトリ フレグランススクール

クール関連ブログ記事や、スクールページも合わせてご覧ください。


スクールトップ

http://parfum-satori.com/jp/school/


詳しくは、スクール関連ブログ記事

http://parfum-satori.com/blog/cat235/

 


パフューマー・大沢さとり

「パルファン サトリ」は、フランス調香師協会会員・SATORI(大沢さとり)の香水ブランドです。コレクションはすべてSATORI自身の処方により調合された特別感のある香り。初めて香水を試される方や、外国の強い香水に疲れた方にもお勧めです。日本の気候と情緒に合う、優しくおだやかな香りをお楽しみください。

SATORI'S ピックアップ

パルファンサトリのオススメ商品や関連ブログ記事などをご紹介いたします。

最新作☆新緑の風と芳醇な樽の香り <br/> Mizunara -ミズナラ‐

最新作☆新緑の風と芳醇な樽の香り 
 Mizunara -ミズナラ‐

ミズナラの「新緑の風」と「芳醇な樽(たる)」の香りが組み合わされた、男性におすすめのフレグランスです。

六本木アトリエ・ショップのご案内

六本木アトリエ・ショップのご案内

みなさまのご来店を心からお待ちしております☆

東京都港区六本木3-6-8-2F

Tel 03-5797-7241

オードパルファン<br />SATORI(さとり)

オードパルファン
SATORI(さとり)

同じ重さの黄金より価値のある、最高の沈香木・伽羅の香りを表現したパルファン サトリの代表作品です。

フレグランスデザイン講座 <br/>パルファンサトリ

フレグランスデザイン講座 
パルファンサトリ

調香を学び、オリジナルの香りを作る講座です

抹茶の香り<br/>織部(おりべ)

抹茶の香り
織部(おりべ)

ほろ苦い抹茶のグリーンとふわっとした泡立ち。すっきりとした甘さが残ります。

>

カテゴリ

月別 アーカイブ