Parfum Satori

2011年9月アーカイブ

新作香水「ソネット」 9/30 今日発売

| コメント(3)

20110915ソネット.jpg

 

朝晩涼しくなってまいりました。日の落ちるのも早くなり、秋の深まりを感じます。

 

さて、この秋の新作香水「ソネット」が本日、930日に発売されましたので、ご紹介させていただきます。


 香水
「ソネット」(叙事詩)は、子供時代の幸せな思い出。それはいつの世代にも繰り返し訪れる暖かい記憶を指しています。

キンモクセイ 一番花 新宿御苑

20110929キンモクセイつぼみ.jpg

今年の秋は新宿御苑の金木犀(キンモクセイ)の写真を撮ろうと思い、今朝は事前チェックに行ってきた。

いつも千駄ヶ谷門から入るが、ゲート入口にいる女性の職員の方はとても親切。

新作香水ソネットが25ans(ヴァンサンカン)に紹介されました。

2011092825ans.jpg

 

新作香水「ソネット」が、本日9月28日発売の25ansヴァンサンカン11月号に紹介されました。

編集者の極私的お気に入りをピックアップ、エディターズ・プライベート・レシピのコーナーです。

 

「私たちもこのアイテムで"なでしこ"を目指します!」に、新作香水ソネットとニュアージュローズが掲載されています。

 

ぜひご覧ください!

 

➤ 最新情報にも載っています☆ヴァンサンカン掲載記事

http://parfum-satori.com/jp/topics/2011/09/25ans-1.html#more

 

新作香水「SONNET(ソネット)」の商品案内・ご予約はこちら

※香りをムエットでお送りしています。ご希望の方はお問い合わせページからお申し込みください。

お問い合わせページ➤ https://parfum-satori.com/jp/contact/

 

 

パルファン サトリの香水は、すべてSATORI自身のオリジナル処方により調合された特別感のある香りです。「自分らしい香りを楽しみたい」「人と同じは嫌」という方にこそお試しいただきたいコレクションです。

パルファンサトリ・オードパルファンのご紹介はこちら

こんな場所でハート見つけた!

20110927ハート.jpg

こんな場所に、ハート♡

ハートって、日本の図柄ではないと思ったけど、意外なところで発見した。

 

マシュマリスト 生マシュマロ大好き

20110926マシュマロ1.jpg

マシュマロ亭の生マシュマロ。
おおきなマシュマロは、口の中でとろけるようにふわっふわ。

いちごとチョコレートをいただいたのだー。

 

ヒガンバナ 彼岸花

20110924ヒガンバナ1.jpg

 

木立の下、枝を透かして光が落ちる。
秋の日差しを浴びて、燃えるようなヒガンバナ。

 

少し前は一本だけだったのに、株立ちしてあちらこちらに彼岸花が咲いている。

 

 

暑さ寒さも彼岸まで 秋の新宿御苑 

20110924ススキと池.jpg

暑さ寒さも彼岸まで、というが、本当にそんな気分だ。

さわやかな秋の一日、新宿御苑を散歩。
この2-3日でぐっと秋らしくなってきた。

ソネット(叙事詩)パルファンサトリ 新作香水

 

20110915ソネット.jpg 

 

Sonnet(叙事詩/小さな詩

 

夕暮れ時の透明な日差しが

部屋の奥まで伸びて

 

花の香りが呼んだから

庭のテラスへおりてみた

 

橙色の星の花を

白いハンカチに包んで

 

私と似た面差しの

6つの少女が笑っている

 

花は時を告げるように

季節とともに巡ってくる

 

追憶のとき

少し褪せた家族の写真に

 

思い出が韻を踏んで 幾世代も訪れる

くり返し ソネットのように

 

 

 

 

 

秋分(しゅうぶん)

20110923秋分.jpg

陰陽の中分となれば也(暦便覧)

今日は秋分。昼と夜の長さがほぼ同じになる、秋の彼岸のお中日でもある。

Japanese sweets /Wagashi-2

20110922ススキ菓子.jpg

 

 

Japanese sweets

 AKIKUSA - Autumn grass

 

Japan has four distinctive seasons, which have build Japanese people's susceptibility nature. Autumn is the harvest season filled with joy, but it also brings a feeling of loneliness. The simple design of Susuki (Japanese pampas grass) expresses a sentimental autumn scene on this sweet.

 

 

 

101104すすき.jpg

 

SUSUKI - Japanese pampas grass

In Japan there is a custom of displaying "Susuki (Japanese pampas grass)" and "Odango (sweet dumpling)" and have a "Moon Viewing" gathering called "Otsukimi" on the full moon night of September. A sweet yellow paste made with the yolk of eggs wraps some black bean paste, looking just like the round full moon with a design of Susuki on it.

 

20110912満月菓子2.jpg

 

 

KIKYO - Japanese Bellflower

 

Kikyo (called bellflower or balloon flower) is a purple 5 petals flower which is also one of the seven herbs of autumn "Nanakusa" (There is also spring "Nanakusa", which is a Japanese custom of eating seven-herb rice porridge (nanakusa-gayu) for longevity and health.). The sweet on the picture is made with semi-transparent dough called "Gyuhi" wrapping sweet bean paste. Samurai used to be fond of this dignified flower, also used as a design of family crests.

 

110827桔梗菓子.jpg

 

 

SATORI's creations are based on traditional Japanese culture. Through Sado (Tea Ceremony), Kado (Flower Arrangement), and Kodo (Japanese Art of Fragrance) that she has practiced since her childhood, she entrusts her perfumes a message, a wish: to introduce real Japanese spirit, real oriental fragrances.

 

Parfum Satori talks about Japanese culture in Facebook

http://ja-jp.facebook.com/pages/PARFUM-SATORI/112456655432414

 

PARFUM SATORI's perfumes, Fragrances with no borders.

Les parfums de PARFUM SATORI, des fragrances sans frontières.

http://parfum-satori.com/jp/topics/products/

 

 

Parfum Satori talks about Japanese culture in the official blog.

http://parfum-satori.com/blog/parfum-satori-blog/

クロワッサン プレミアムに「ニュアージュ ローズ」が紹介されました

20110920クロワッサンプレミアム.jpg

クロワッサン プレミアム11月号の香水特集「秋には秋のフレグランスを」に、パルファン サトリの香水「ニュアージュ ローズ」が紹介されました。

ホトトギス、茶花

20110921ホトトギス.jpg

ホトトギス、という名の花は、不思議な形。

班(はん)のある藤色も渋めで素敵。
このまだらが、時鳥(ホトトギス)の胸の模様のようだから、この名前がついたそうだ。


バラのドライ・ポプリ 

20110919バラポプリ.jpg

 

戴いたミニバラで、ドライポプリを作ってみた!

 

秋の日に ツマグロヒョウモン 

20110918ツマグロヒョウモン.jpg

 

まだ残暑の残る秋の日の、まぶしい光の中にひらひらと蝶が飛ぶ。

葉鶏頭 ハゲイトウ 新宿御苑

20110919ハゲイトウ1.jpg

 燃えるようなハゲイトウの葉が、花壇を彩っている。

 

☆パルファンサトリの最新作「ソネット」9月30日発売
 ご予約を受け付けています。

オードパルファン「SONNET(ソネット)」の商品案内・ご予約はこちら

SONNET,Eau de parfum,Osmanthus

101008キンモクセイ.jpg

The top note is a fresh mandarin citrus and a tea note of sage sclary. Then a soft floral fragrance expands with the sweet peachy scent of osmanthus, graduallyshifting to a warm woody last note.

 

continue ↓ click here

ヒバンバナ 秋の気配の新宿御苑

20110914ヒガンバナ1.jpg

 

9月にしては暑い一日だったけど、新宿御苑は秋の気配がそこかしこに。

 

今年初めてのヒガンバナ。
お彼岸のころに咲くから、というが、すでに1本だけ咲いていた。

十六夜の月(いざよいの月)

20110913十六夜.jpg

 

昨日は十五夜だったから、今日は十六夜(じゅうろくや、いざよい)である。
ほぼ満月に近い。

 

中秋の名月 十五夜

20110912満月菓子2.jpg

 

 

今まで漠然と、9月の中ごろの満月を「中秋の名月」と呼び、十五夜のお月見をする日だと思っていた。

お月見の日は、まん丸の月が出るのが当然だとも思っていたのである。

 

何の実?栃の木

20110911栃2.jpg

御苑を歩いていると足元にこれ、何の実?栃の木の実?

 

 

 

 

Japanese Classical Dance Performance"Nihon-Buyo"

100929藤娘 日舞.jpg 

 

When I was a child, I was learning "Nihon-Buyo", a Japanese Classical Dance Performance. My last stage was "Fuji-Musume (The Wisteria Maiden)". 

合歓の花 ネム ねむ シルクフラワー 2

| コメント(2)

20110909ネム2.jpg

こんな街の真ん中に、合歓(ネム)の木を見つけた。

花のない新宿御苑?

20110908新宿御苑.jpg

猛暑の次はずっと雨で、8月はちっとも新宿御苑に行かれない日が続いた。

オー・デ・コロン Eau de Cologne

4711ケルニッシュワッサー.jpg

 

Eau de Cologneは、習慣的に、オー・デ・コロンと表記されることが多い。

幸福な人

| コメント(2)

   20110906天秤.jpg

あるところに、国一番の大富豪がおりました。

鉄道に乗って

20110905鉄道.jpg

長野新幹線ができる前のまだ小さい頃、夏休みには特急に乗って長野まで行った。

夢の超特急 新幹線

110905新幹線.jpg

昭和39年、夢の超特急といわれる新幹線ができた。

キバナコスモスとピンクのコスモス

110902コスモス.jpg

コスモスと言えばピンクのもの、と子供のころは思っていた。

 

食欲の秋? 

 生ビール.jpg

食欲の秋、といっても、この写真は本当は先月の軽井沢。
短い夏休みのスナップだ。

   

WASANBON - Japanese sweets wagashi

110527京菓子鍵善.jpg

       △Wasanbon  chrysanthemum

A traditional sugar called "Wasanbon" is known to be the best, with a delicate sweetness, an essential material to make Japanese sweets.

  

In Sado, we serve Wagashi before tasting the tea.

 "Hi-gashi (dry sweets, which only include 20% of water)" is served before "Usu-cha (light green tea)". "Omo-gashi (main sweets)" also called "Nama-gashi (raw sweets)" are made with prominent techniques and are equivalent to pieces of art work.




 110519楽羽亭和菓子.jpg
 

WAGASHI , Japanese sweets 

There are many traditional sweets in Japan.

  

Small beans and rice sweetened with sugar or malt syrup have an elegant sweetness. 

 

Not only the taste, but the beautiful shapes with seasonal motifs associated with the compendium of season words (for haiku poets) are a characteristic of traditional Japanese sweets. 


In wintertime, the sweets tend to have a gummy mouthfeel (expressed "mocchiri" in Japanese), and in summertime, they have a slippery cool feeling once put in the mouth. 



 

 

 090707アジサイの干菓子.jpg

   △ hydrangea

 


PARFUM SATORI [WASANBON]Eau de Parfum

Beginning with a sour yet sweet lemony top note, the fragrance moves gradually into a light and sweet cake-like scent, which will bring a smile to all those surrounding her. The perfume uses top quality Iris essence which gives the fragrance a light and airy feel.


パフューマー・大沢さとり

「パルファン サトリ」は、フランス調香師協会会員・SATORI(大沢さとり)の香水ブランドです。コレクションはすべてSATORI自身の処方により調合された特別感のある香り。初めて香水を試される方や、外国の強い香水に疲れた方にもお勧めです。日本の気候と情緒に合う、優しくおだやかな香りをお楽しみください。

SATORI'S ピックアップ

パルファンサトリのオススメ商品や関連ブログ記事などをご紹介いたします。

本店を移転いたしました!<br/>@六本木ショップ/アトリエ

本店を移転いたしました!
@六本木ショップ/アトリエ

「パルファンサトリは、本店を六本木に移転いたしました!
新しいショップ&アトリエでみなさまのご来店を心からお待ちしております☆

東京都港区六本木3-6-8-2F

Tel 03-5797-7241

オードパルファン<br />SATORI(さとり)

オードパルファン
SATORI(さとり)

同じ重さの黄金より価値のある、最高の沈香木・伽羅の香りを表現したパルファン サトリの代表作品です。

上質なくらしの色と香り<br/>紺白

上質なくらしの色と香り
紺白

光をふくんだリネンのように柔らかく癒されるこの香りは、男女を問わず、お着けいただくことができます。

ギフトに!お試しサイズ<BR/>10本レフィル

ギフトに!お試しサイズ
10本レフィル

ちょっとしたギフトに、10本レフィルA。パルファンサトリの香りを少しづつお試しいただけます。フルボトルをプレゼントする前に、二人で一緒に香りを選びましょう。3240円。

 「レフィル10」商品のご紹介     お買い物

フレグランスデザイン講座 <br/>パルファンサトリ

フレグランスデザイン講座 
パルファンサトリ

調香を学び、オリジナルの香りを作る講座です

カテゴリ

月別 アーカイブ