Parfum Satori

八月一日

110801明治神宮.jpg

八月一日、一年の3分の2が過ぎた。

 

 


新学期が4月始まりのせいかもしれないけど、
子供のころは、八月はまだ一年の半ばの感覚だった。
この歳になると、8月は夕方の4時くらいのイメージがする。

 

今日は月曜日で(新宿御苑がお休みなので)明治神宮へ。
毎月、朔日(一日)は内殿で、月次祭(つきなみさい)の儀式がある。

朝9時太鼓の音とともに、白い装束を着た神官の方がたくさん並んで参内する。
私は、傍観者だ。

 

いつもどこかで、男の方が砂利の参道を掃き清めている。
落ち葉はあとからあとから降ってくる。

それでも清めつづける。

 

 

日々、心の中にさまざまな感情が降りてくる。

積ってもいい。
掃いてもいい。

掃いたところには道ができる。
出来た後ろにはまた積っている。

それでも、清めつづける。

 

110801明治神宮2.jpg

 

毎月の呼び名はたくさんあって、日本の豊かな風土を表現している。

八月の別名は、ざっとあげても、
葉月(はづき)、仲秋(ちゅうしゅう)、盛秋(せいしゅう)、清秋(せいしゅう)、
清月(せいげつ)、壮月(そうげつ)、竹の春(たけのはる)、葉落月(はおちづき)、
桂月(けいげつ)、燕去月(つばめさりづき)、月見月(つきみづき)、雁来月(がんらいづき)
秋風月(あきかぜづき)、萩月(はぎづき)、唐月(もろこしつき)、

まだまだたくさんあるようだ。

「竹の春」なんて、観点が面白いなあ。
竹にとっては、新芽の出る旧暦の八月が春だという考え。

 

 

 

 

 

日本の四季にふさわしい、やさしくナチュラルなパルファンサトリの香水は、オンラインショップ他、代々木のサロン(店舗)でも販売しております。お店にて香りをご覧いただけますが、遠方の方にはコレクション14種類の香りをセットにして、ムエット(試香紙)につけて無料でお送りしています。

オンラインページから、またはお問い合わせページからでもお申込できます。http://parfum-satori.shop-pro.jp/?pid=19501919

0.5mlのお試しレフィル10本セット(3150円)もあります。

http://parfum-satori.com/jp/collection/sample.html

ぜひお試しください。

パフューマー・大沢さとり

「パルファン サトリ」は、フランス調香師協会会員・SATORI(大沢さとり)の香水ブランドです。コレクションはすべてSATORI自身の処方により調合された特別感のある香り。初めて香水を試される方や、外国の強い香水に疲れた方にもお勧めです。日本の気候と情緒に合う、優しくおだやかな香りをお楽しみください。

SATORI'S ピックアップ

パルファンサトリのオススメ商品や関連ブログ記事などをご紹介いたします。

最新作☆新緑の風と芳醇な樽の香り <br/> Mizunara -ミズナラ‐

最新作☆新緑の風と芳醇な樽の香り 
 Mizunara -ミズナラ‐

ミズナラの「新緑の風」と「芳醇な樽(たる)」の香りが組み合わされた、男性におすすめのフレグランスです。

六本木アトリエ・ショップのご案内

六本木アトリエ・ショップのご案内

みなさまのご来店を心からお待ちしております☆

東京都港区六本木3-6-8-2F

Tel 03-5797-7241

オードパルファン<br />SATORI(さとり)

オードパルファン
SATORI(さとり)

同じ重さの黄金より価値のある、最高の沈香木・伽羅の香りを表現したパルファン サトリの代表作品です。

フレグランスデザイン講座 <br/>パルファンサトリ

フレグランスデザイン講座 
パルファンサトリ

調香を学び、オリジナルの香りを作る講座です

抹茶の香り<br/>織部(おりべ)

抹茶の香り
織部(おりべ)

ほろ苦い抹茶のグリーンとふわっとした泡立ち。すっきりとした甘さが残ります。

>

カテゴリ

月別 アーカイブ