Parfum Satori

2011年6月アーカイブ

キョウチクトウ 夾竹桃 新宿御苑

110630キョウチクトウ.jpg

今、白いキョウチクトウが咲いている。これは、南国の花プルメリアの仲間。

念ずれば花ひらく 坂村真民 ホオノキの下で

110629ホオノキの実.jpg

「念ずれば花ひらく」はホオノキを愛した詩人、坂村真民さんの詩だ。

クマバチの飛行 アジサイ 新宿御苑

110628くまばちとアジサイ.jpg

大きな羽音を立てて、クマバチが飛んでいる。アジサイの花に蜜があるとは?

あいきょう者のハクセキレイ 新宿御苑

110627新宿御苑の鳥.jpg

愛きょう者のハクセキレイ。新宿御苑でよく見かける小さい鳥だ。

幸せとよろこびに生れつく人あり

110626カンヌ.jpg

終わりなき夜に生れつく人もあり

 

 

牧野富太郎博士

110624植物知識.jpg

 

牧野富太郎博士は、たくさんの植物随筆を書いておられる。

植物が好き。牧野図鑑

110624ホタルブクロ.jpg

植物が好き。ごくありふれた草でも、じっと見ていればその形の不思議さ、自然の営みの偉大さに心打たれるものだ。

  

 

 

台湾 台北 2

110623台北鳥スープ.jpg

台北にて、ホテル近くのレストランで中華を食べる。

台湾 台北 1

  110622台北空港.jpg

台湾の台北に4泊して、昨晩東京に戻ってきた。これは到着時の台北空港で撮影。

マザーロード66

| コメント(1)

110107MR66ミニとフル.jpg

 

6月20日月曜日の読売新聞夕刊東京版にパルファンサトリの香水マザーロード66が5段抜きで出ています。もし機会がありましたらご覧になってみてください。

http://www.parfum-satori.com/jp/collection/motherroad66.html

カシワバアジサイ

110619カシワバアジサイ1.jpg

カシワバアジサイは、普通の萼アジサイを中心からずずーっと引っ張って、円錐状にしたような感じ。

チロリアンランプ アブチロン

110618チロリアンランプ.jpg

アブチロンなんて、薬の名前みたいだけど、チロリアンランプのほうがお似合い。

びわ、枇杷、ビワ

110617びわ2.jpg

ピンポン玉くらいの枇杷(びわ)の実がなっている

雨後のキノコ

110615キノ2.jpg

 

雨後の筍ならぬ、雨後の茸。夕べの雨でしっとりした新宿御苑の広い芝生に、早朝、小さな傘を持つ白いキノコが。

 

クロユリ 黒百合

 110614くろゆり2.jpg

  クロユリは、変わった雰囲気ですてき。

 

 

 

玉川上水・内籐新宿分水道と新宿御苑

110615ギボシ.jpg

玉川上水と新宿御苑が関係あるなんて知らなかった。

玉川上水・内籐新宿分水道というんだって。


 

青山スパイラルマーケット stationery

110613スパイラルマーケット.jpg  

日曜日、青山スパイラルマーケットでstationeryのお買いもの♪

梅雨とアジサイ あじさい 紫陽花

110610青額アジサイ.jpg

あじさいの花は、思い出の中で梅雨とカタツムリとセットになっている。

タイサンボク 大盞木 百蓮木  泰山木

110611タイサンボク1.jpg

タイサンボクは、「泰山木」ではなくて、本当は「大盞木」と書くそうだ。

ショッキング エルザ・スキャパレリ /Elsa Schiaparelli 1936

110604スキャパレリ ショッキング1.jpg

ショッキングという名の香水。エルザ・スキャパレリ 1936

明治神宮奉納盆栽展 BONSAI

110608ボンサイ展.jpg

明治神宮内殿の回廊で、奉納盆栽展をやっていた。

モンシロチョウ 御苑の生き物

 

110607モンシロチョウ.jpg 

都会ではあまり見かけなくなったモンシロチョウも、緑の多い新宿御苑や明治神宮ではよく飛んでいる。

ラ・コッコラ再び La Coccola

110608バーニャカウダ.jpg

 

味が忘れられなくて、イタリアンのラ・コッコラ(la coccola)に再び行ってきた。

菖蒲

110606菖蒲2.jpg

明治神宮御苑の中の菖蒲園、ハナショウブ。今2分咲き。

 

アンティークのレタースケール、秤(はかり)

110528手紙の秤.jpg

手紙を量るレタースケール。アンティークの秤。

青嵐

110603青嵐.jpg

青嵐、青葉のころ吹くさわやかな風。

巨大な花 タイサンボク 泰山木

110603タイサンボク2.jpg

 

赤ちゃんの頭ほどある巨大な花、タイサンボク。新宿御苑で。

名残惜し・・・。バラの盛りを過ぎて 新宿御苑

| コメント(2)

110601ジュード ジオブスキュア ローズ.jpg

今日のジュードジオブスキュア。まるでルドゥテ (Pierre-Joseph Redoute)の図鑑のような美しさ。名残惜し・・盛りを過ぎたけど、まだまだきれいな新宿御苑のローズ 

パフューマー・大沢さとり

「パルファン サトリ」は、フランス調香師協会会員・SATORI(大沢さとり)の香水ブランドです。コレクションはすべてSATORI自身の処方により調合された特別感のある香り。初めて香水を試される方や、外国の強い香水に疲れた方にもお勧めです。日本の気候と情緒に合う、優しくおだやかな香りをお楽しみください。

SATORI'S ピックアップ

パルファンサトリのオススメ商品や関連ブログ記事などをご紹介いたします。

本店を移転いたしました!<br/>@六本木ショップ/アトリエ

本店を移転いたしました!
@六本木ショップ/アトリエ

「パルファンサトリは、本店を六本木に移転いたしました!
新しいショップ&アトリエでみなさまのご来店を心からお待ちしております☆

東京都港区六本木3-6-8-2F

Tel 03-5797-7241

オードパルファン<br />SATORI(さとり)

オードパルファン
SATORI(さとり)

同じ重さの黄金より価値のある、最高の沈香木・伽羅の香りを表現したパルファン サトリの代表作品です。

上質なくらしの色と香り<br/>紺白

上質なくらしの色と香り
紺白

光をふくんだリネンのように柔らかく癒されるこの香りは、男女を問わず、お着けいただくことができます。

ギフトに!お試しサイズ<BR/>10本レフィル

ギフトに!お試しサイズ
10本レフィル

ちょっとしたギフトに、10本レフィルA。パルファンサトリの香りを少しづつお試しいただけます。フルボトルをプレゼントする前に、二人で一緒に香りを選びましょう。3240円。

 「レフィル10」商品のご紹介     お買い物

フレグランスデザイン講座 <br/>パルファンサトリ

フレグランスデザイン講座 
パルファンサトリ

調香を学び、オリジナルの香りを作る講座です

カテゴリ

月別 アーカイブ