Parfum Satori

フラカ ロベルトピゲ fracas de ROBERT PIGUET

100924FRACAS.jpg 

エレベーターの中に残っていたチュベローズの匂い。

 

「ああー、フラカだわー、、」と思い、
エレベーターから降りアトリエに戻って、久々にフラカをムエットにつけてみる。

 

圧倒的なフローラル。
甘く濃く重い、白い肉厚の暑い香り。
ラクトンのミルキーがむわぁっとくる。
オレンジフラワーのメチアンも、オブラートの匂いもする。
少しゴムの匂い。
ハムの匂いがするといった生徒もいたっけ。。。

 

最近こそニッチ香水ブームで復活したが、以前は手に入りにくく、これは10年ほど前、ニューヨークのアッパーウエストにある「ディスコンでもなんでも手に入る香水店」で入手した。


この日、私は、ゲランの「リウ」を買いに行ったのだけど、その時ブロンドの背の高いきれいな女性が「フラカある?」と扉を開けて入ってきた。


「あるよ、ある」という店員の言葉に、「うわ―、探したのよー、感激!」と言って買っていった。

それを見て、私も一緒に買ったのだけど、やっぱり冬のニューヨーク、金髪の白い肌にとても似合う香りだ。

 


ムエットを一本、机の上に置いておくだけで、部屋中すべてがチュベローズだ。
記憶に残らずにはいられない、思いっきり「私」を主張する香り。

 

ムエットには早々にお引き取り願ったが、わずかについた手の匂いもしばらく気になった。


男性は、このテの香水をつけている女性との浮気には気をつけるべき。
(というか、しちゃダメ)

時と場所と相手さえ選べば、この香りはチュベローズ系の香水の中では出色。
日本の夏では辛い。

 

fracas

ROBERT PIGUET

☆ 香水名 フラカ(fracas)

☆ 発売年 1948年

☆ 香調 フローラル

☆ パフューマー   ジェルメーヌ・セリエ

☆ ブランド   ロベルトピゲ (ROBERT PIGUET)

 

パルファンサトリ所蔵コレクションより

 

 

チュベローズ 月下香 2009/7/23

 

 

パフューマー・大沢さとり

「パルファン サトリ」は、フランス調香師協会会員・SATORI(大沢さとり)の香水ブランドです。コレクションはすべてSATORI自身の処方により調合された特別感のある香り。初めて香水を試される方や、外国の強い香水に疲れた方にもお勧めです。日本の気候と情緒に合う、優しくおだやかな香りをお楽しみください。

SATORI'S ピックアップ

パルファンサトリのオススメ商品や関連ブログ記事などをご紹介いたします。

最新作☆新緑の風と芳醇な樽の香り <br/> Mizunara -ミズナラ‐

最新作☆新緑の風と芳醇な樽の香り 
 Mizunara -ミズナラ‐

ミズナラの「新緑の風」と「芳醇な樽(たる)」の香りが組み合わされた、男性におすすめのフレグランスです。

六本木アトリエ・ショップのご案内

六本木アトリエ・ショップのご案内

みなさまのご来店を心からお待ちしております☆

東京都港区六本木3-6-8-2F

Tel 03-5797-7241

オードパルファン<br />SATORI(さとり)

オードパルファン
SATORI(さとり)

同じ重さの黄金より価値のある、最高の沈香木・伽羅の香りを表現したパルファン サトリの代表作品です。

フレグランスデザイン講座 <br/>パルファンサトリ

フレグランスデザイン講座 
パルファンサトリ

調香を学び、オリジナルの香りを作る講座です

抹茶の香り<br/>織部(おりべ)

抹茶の香り
織部(おりべ)

ほろ苦い抹茶のグリーンとふわっとした泡立ち。すっきりとした甘さが残ります。

>

カテゴリ

月別 アーカイブ