Parfum Satori

夏の花 芙蓉(ふよう) 

100817芙蓉2.jpg

芙蓉と槿(むくげ)、よく似ている。

中央の雌蕊(めしべ) が曲がっているかどうかが見分け方(芙蓉は曲がっている)だそうだが、樹形をみただけでも、槿(ムクゲ)のほうがすらっとして樹木っぽく、芙蓉はこんもりとした大きい草木というイメージだ。

同種のハイビスカスに似ている。

色にもよるが、槿(ムクゲ)の方が品がよい。
源氏物語の「朝顔の君」は、この槿のことを指すと言う説もあるし、夏の茶花でもよく使われる。

 

100817芙蓉4.jpg

 

芙蓉は、名前は華麗だが花は庶民的だ。大味といってもいいかも。
私の思いこんだ勝手な振り分けだが、なぜだろう?

庶民的というのが悪い意味とは限らない。
でも、花には気格というものがあるように思う。 

 

「繊細さ」と「大胆さ」、「上品さ」と「親しみやすさ」、「侘び」と「派手」さ、一面で対極にある花は、
他の面での組み合わせがあり、それが個性となって面白い。

芙蓉は・・・。派手で親しみやすい花だ。

 

100817芙蓉3.jpg 

 

 

▶ 植物事典 芙蓉 フヨウ アオイ科 フヨウ属  英名:コットンローズ;  学名:Hibiscus mutabilis

仲間に、ハイビスカス、モミジアオイ、ホリホック、槿(ムクゲ)、マシュマロウ、ウスベニアオイなどがある

 

  100817芙蓉1.jpg 

 

▶ 香水の豆知識・ミニブックがついています
パルファンサトリ・コレクション 10本レフィル ¥3150

 

パフューマー・大沢さとり

「パルファン サトリ」は、フランス調香師協会会員・SATORI(大沢さとり)の香水ブランドです。コレクションはすべてSATORI自身の処方により調合された特別感のある香り。初めて香水を試される方や、外国の強い香水に疲れた方にもお勧めです。日本の気候と情緒に合う、優しくおだやかな香りをお楽しみください。

SATORI'S ピックアップ

パルファンサトリのオススメ商品や関連ブログ記事などをご紹介いたします。

最新作☆新緑の風と芳醇な樽の香り <br/> Mizunara -ミズナラ‐

最新作☆新緑の風と芳醇な樽の香り 
 Mizunara -ミズナラ‐

ミズナラの「新緑の風」と「芳醇な樽(たる)」の香りが組み合わされた、男性におすすめのフレグランスです。

六本木アトリエ・ショップのご案内

六本木アトリエ・ショップのご案内

みなさまのご来店を心からお待ちしております☆

東京都港区六本木3-6-8-2F

Tel 03-5797-7241

オードパルファン<br />SATORI(さとり)

オードパルファン
SATORI(さとり)

同じ重さの黄金より価値のある、最高の沈香木・伽羅の香りを表現したパルファン サトリの代表作品です。

フレグランスデザイン講座 <br/>パルファンサトリ

フレグランスデザイン講座 
パルファンサトリ

調香を学び、オリジナルの香りを作る講座です

抹茶の香り<br/>織部(おりべ)

抹茶の香り
織部(おりべ)

ほろ苦い抹茶のグリーンとふわっとした泡立ち。すっきりとした甘さが残ります。

>

カテゴリ

月別 アーカイブ