Parfum Satori

これ何だ?西洋骨董

100722西洋骨董1.jpg

 

これは何でしょう?
中世の女性が使ったお道具。


すてきな銀製の、手のひらに入るくらいのもの。
何か通すための穴があいていて、
上の方をつまむとばねになっており、下がはさみのように開く。

 

お茶目なお店のおじさん、フェミニンなジェスチャー付きで説明してくれた。

 

100722西洋骨董2.jpg

 

あらかじめ、輪には紐を通しておき、紐の先を持って歩く。

これは、長いドレスを着た女性が、水たまりを歩くときにスカートが濡れないよう、 このクリップですそを挟み、たくしあげるための道具なのだそうだ。

 

なんか、エレガントだなーと思うけど、フランスではゴミでも汚物でも道路に捨ててしまい、定期的に坂の上から水をザーザー流すから、という理由もあるみたい。

汚水よけ?

道具の名前はなんていう? 

 

 


これ、後日談があって、この道具の名前はこちらへ→2010/7/27ブログ記事

 

 

▶ 同じカテゴリの記事を読む フランス便り  

南仏・コートダジュールパリジベルニーなど、香りの街からレポートしました。

 

 

パフューマー・大沢さとり

「パルファン サトリ」は、フランス調香師協会会員・SATORI(大沢さとり)の香水ブランドです。コレクションはすべてSATORI自身の処方により調合された特別感のある香り。初めて香水を試される方や、外国の強い香水に疲れた方にもお勧めです。日本の気候と情緒に合う、優しくおだやかな香りをお楽しみください。

SATORI'S ピックアップ

パルファンサトリのオススメ商品や関連ブログ記事などをご紹介いたします。

最新作☆新緑の風と芳醇な樽の香り <br/> Mizunara -ミズナラ‐

最新作☆新緑の風と芳醇な樽の香り 
 Mizunara -ミズナラ‐

ミズナラの「新緑の風」と「芳醇な樽(たる)」の香りが組み合わされた、男性におすすめのフレグランスです。

六本木アトリエ・ショップのご案内

六本木アトリエ・ショップのご案内

みなさまのご来店を心からお待ちしております☆

東京都港区六本木3-6-8-2F

Tel 03-5797-7241

オードパルファン<br />SATORI(さとり)

オードパルファン
SATORI(さとり)

同じ重さの黄金より価値のある、最高の沈香木・伽羅の香りを表現したパルファン サトリの代表作品です。

フレグランスデザイン講座 <br/>パルファンサトリ

フレグランスデザイン講座 
パルファンサトリ

調香を学び、オリジナルの香りを作る講座です

抹茶の香り<br/>織部(おりべ)

抹茶の香り
織部(おりべ)

ほろ苦い抹茶のグリーンとふわっとした泡立ち。すっきりとした甘さが残ります。

>

カテゴリ

月別 アーカイブ